【もう騙されない!】メンターの最低3条件と探し方

ビジネスの基礎

こんにちは!
たみーです!

前回の記事では
「ネットビジネスの始め方」
について解説しました。

ネットビジネスって何から始めるべき?
↑まだの方はこちらからどうぞ!

ビジネスをやる上で必須の力が
集客・販売・商品でした。



そのスキルを身につけるには
実践と修正が必要不可欠です。

実践は一人でもできます。

でも答えがわからないので
修正は一人ではできません。

そこで登場するのがメンターです。



あなたにはメンターがいますか?
もちろんぼくにもメンターはいます。

ネットジジネスをやる上で
メンターの存在は
結果に大きく関わります。

「誰についていくかで人生が変わる」
とまで言い切れます!



メンターの選び方を間違えると
気持ちがついていかず

借金を重ねてしまう…
結果もでない…

せっかく決意して始めたのに
何を信じていいかわからなくなり

「この方法で合っているのか…⁇」
「この人についていっていいのか…⁇」

という不安におそわれます。



詐欺師には連絡もつかず
ぶつけようのない怒りがこみ上げるも
生活はボロボロ…

本人もそんな怖い世界に
挑戦する気力なんてなくなり
地道に働く決意をします。


今までと同じ生活を続けていくのです。


いえ、借金を返していかなければ
いけないので始める前よりも
辛い生活になるのです…



逆にいいメンターに
巡り会えれば

一生涯のパートナー
にもなりうる

コーチや仲間と
出会うことができ



ネットの情報の渦に
のまれることもなく

正しい道で最短最速の
収益を上げられます。




しかもいつの間にか
自由な時間、自由な場所で働く

そんな理想をかなえている
素晴らしい人生が待っています。



人生を左右するほどの決意を
しようとしている方に向けて

背中を後押しできるように
魂を込めて書きました。


完全保存版です




そもそもメンターなんていらない!
1人でできるもん!


と学校の先生やスポーツのコーチ、
会社の研修システムを全否定して

ネットビジネスだけは
独学でいける!

と強く思っているなら
これ以上読まないでください。

時間がもったいないので
いますぐ読むのをやめてください。



ただ、

・大きな夢がある
・副収入で楽な暮らしがしたい
・会社に縛られない生き方を

と考えている。
少しでも迷いがあって

メンターをつけてまで
叶えたい目標がある


というあなたはしっかり読んで
人生を変える良い出会いを経験し

素晴らしい未来を手に入れてください!


 
 

選ぶべきメンターの条件とは?


メンターの3条件とは…

1、心の距離が近い
2、ビジネスの基礎を教えてくれる
3、Win-Winの関係になれる

順番に解説していきます!


 
 

心の距離が近い


これは心理的な距離感です。



例えばマナブさんなら
ビジネスの基礎は完全にわかっています。

でもマナブさんは教えてくれません。
会ってすらくれませんね。

このように有名人は難しいです。



有名人ではないけど
会えない人だったら

何か後ろめたいことをしているの⁇
と疑いたくなります。

どちらにしろ距離は遠いですね。



マンツーマンに近い形で
常に修正してもらわないと

すぐ横道に逸れるのが
ネットビジネスの世界です。

メンターと
心の距離が離れていると

気づいたら手遅れで
どうしようもない状態


というのもあり得る話です。



なので毎日連絡が取れて

「会いたいと言ったら会ってくれる人」

がいいですね!



そういう人は人間的な魅力がある
メンターのはずです。

例えメンターが東京に住んでいても
北海道から来ることも可能ですよね。

物理的な距離は
関係ありません。

心理的な距離が近い
これが1つ目の条件です。


 
 

ビジネスの基礎を教えてくれる


前回の記事でも説明した通り
最初に学ぶべきは基礎です。

ビジネスの基礎とは
集客・販売・商品。

これを順番にきちんと教えてくれる
メンターでないといけません。



なので

・ブログを教えます
・せどりを教えます
・アフィリエイトを教えます

というのは間違っているんです。

それは木で例えると
ただの枝葉の部分。

折れたらおしまいです。
リストラと同じです。



それよりも幹や根っこの部分、
全てに共通する基礎を学んで、

仮に枝が折れても
また違う枝で応用できるような

基礎能力が必要なんです。



ブログやせどりで稼いでいる人は
ブログの広告が無くなったり
転売が全面禁止されたらおしまいです。

テクニックに依存したら
結局本質を知らないまま
”ニセモノ”になってしまいます。



SEOさえ勉強すれば…
プログラミングスキルさえあれば…

枝葉のテクニックだけ極めれば
フリーランスになれる、
なんてことはないです。

基礎から教えてくれる
が大前提です。



そしてそれに加えてもうひとつ。

教えるのに期限がない
のも見極めポイントです。

期限付きのメンターは
枝葉の部分を教えることが多いからです。



例えば半年間30万円でブログを教えます
半年間70万円でプログラミング教えます

のように”手法を教えます”ではなく
”どこにでも通用するスキル”が大事です。

基礎はそんなに短期間で学べますか⁇



プロサッカー選手だって
毎日体力づくりや
パス練習をしています。

不調のときは
コーチに相談しています。

基礎はずっと
やっていくものなので

本気で教えるのであれば
期間なんて
”設けられない”のです。

無期限で基礎を教えてくれる
これが2つ目の条件です。


 
 

Win-Winの関係になれる


実はこれが最も重要です。

メンターはなぜあなたに
教えてくれるのでしょう⁇

あなたにとってのメリットは
ありますよね。

でもメンターに教えることの
メリットはあるのでしょうか⁇



お金だけが目的
善意でやっている

どちらもやめましょう。

善意だけでは
責任は生まれないですし

お金目的だけだとお金を受け取ったら
必死に教えなくなってしまいます。



こういった”前”のメリットではなく
”後”につくメリットがあるといいです。

例えば教えた先に
一緒に事業をしていきたい

フリーランスになったときに
お互い仕事を依頼する関係になりたい



だから自立して
稼げるようになってもらわないと

『自分が困る』

メンターとっても
自分の力になるのであれば

常に全力で
教えてくれるはずです。

将来の自分のため
ですからね。



成功者は”自己投資マインド”
がすさまじいです。

教わる側の目線だけでなく
教える側の目線でも考えましょう。

教える側にもメリットがある
これが3つ目です。
 
 

メンターの探し方


ではどのように探せばいいか。



近くにネットビジネスを
している人がいるなら
その人に会いに行く。

詳しい話をきいた上で
メンターの3つの条件に
合っているか確認しましょう。

ただしその人に実績があるから
教えることもできる、
とはならないので注意しましょう。

自分ができることと
教えられることは
全く別のスキルですので。



身近にいないのであれば
ネットで探す。

え、怖い…
と思ったあなた。
大丈夫です。

ネットで探すのが怖いのは
選ぶ基準がわからないから
怖いということです。

今あなたは良いメンターの
条件がわかりました。

あとはそれに合うか
そして自分の直感で良いと思えるか
見極めるだけです。



「この人についていきたい!」
そう思える人を探しましょう。

色々な情報にまどわされず
自分の目で見たものを信じて

あとは決断する。
ただそれだけです!


 
 

メンターの条件【まとめ】


良いメンターの条件は

1、心の距離が近い
2、ビジネスの基礎を教えてくれる
3、Win-Winの関係になれる

自分で見たものを信じて
思いきって決断する。

「この人についていきたい!」
と思える人に決める。

恋愛のように
運命的な出会いを求めましょう。



良いメンターの条件がわかったので
あとは実際に行動するだけです。

「なんか勇気が出ない…」
一歩踏み出さなければ
ずっと今のままですよ。

今すぐTwitterでメンター候補に
メッセージを送りましょう。

この人になら騙されてもいいや
と思える人に
あなたもきっと出会えます。



あなたがベストな人生を送るための
良い出会いがあることを願っています。




p.s.

最近ではありがたいことに
たみーさんから教わりたい
という連絡が増えてきています。

もちろん教え子さんとは
将来のビジネス仲間になりたいので
全力で教えています。



初収益が目標ではないので
まだまだですが…

ぼくはこの瞬間のために教えているんだ
と実感できます(*^_^*)

ぼくと同じネットビジネスに
取り組みたいなら

こちらのラインから
メッセージを飛ばしてください!

友だち追加

※もちろん登録無料です

大人気!150名突破しています!
こちらから個人情報はわかりません。

安心して情報を
お受け取りください!

最後まで読んでくださり
ありがとうございました!!